会社案内

厳しい基準に対応する優れた技術

長い間、STANDARD ブランドは日本市場においてアマチュア無線・業務用無線のブランドとして親しまれておりました。2012年にモトローラ・ソリューションズが八重洲無線株式会社からブランドと設計部門を買収した後は業務用無線に特化し、この分野にて世界的リーダーであるモトローラ・ソリューションズの強力なサポートの基、STANDARD ブランドの製品は地域やビジネスの繁栄を担う管理サービスやサポートサービスのお客様によって支持されています。

モトローラ・ソリューションズのSTANDARD

STANDARD はVertex Standard Trademark Holdings LLC の商標で、モトローラ・ソリューションズの完全子会社のブランドです。
販売パートナー様 およびお客様は、モトローラ・ソリューションズが開発する、世界最高水準のSTANDARD 無線機およびオプション製品をご購入頂けます。また2020 年7 月より販売代理店が新しく変更されました。
2012 年以降、モトローラ・ソリューションズはFTH シリーズおよびVXD シリーズの開発に多額の投資を行い、より高い水準の製品開発を目指しています。現在のSTANDARD 製品ラインアップは、特定小電力トランシーバーのFTH-314/314L、デジタル簡易無線登録局のVXD1/VXD1S、VXD30、免許局のVXD460U、ベストセラー製品VXD450 シリーズ、車載型VX-2901U/VX-D5901U/VXD4500V、そして特定小電力トランシーバー用中継器FTR-410D/510D、同時通話型 HX シリーズと幅広く取り揃えております。私たちの信頼のおける販売パートナーはSTANDARD 製品を顧客に販売・提供するだけではなく、顧客の使用ニーズに合わせてクラス最高の機能と優れた技術もお届けします。

市場での認知度

STANDARD は日本で高い評価を受けたブランドとして、自治体、教育、建築、サービス、警備、公益事業、商業施設、小売り、運送、製造、および観光などの、さまざまな業界において認知され、幅広く利用されています。

お客様への信頼

製品設計および品質は、モトローラ・ソリューションズの設計ガイドラインおよび部品適性の厳しい要件に準拠しており、また、厳しい環境での使用をシミュレーションした加速寿命試験(ALT:Accelerated Life Test)プロセスにも合格しています。これに加えてSTANDARD の試験仕様書には、長年に渡る日本市場でのお客様および販売パートナー様からのフィードバックが反映された項目が追加されています。

会社名バーテックススタンダードLMR合同会社
所在地〒105-0012 東京都港区芝大門1丁目16-3芝大門116ビル
電話03-6402-3170 (大代表)
コールセンター:0066-33-813730
※販売および、製品に関するご質問、修理のお問い合わせは下記のウェブサイトのお問合せフォームからご連絡ください。
https://apcinfo.motorolasolutions.com/Standard_CUF_Japan
FAX03-6722-2402
事業内容(1) 陸上移動無線通信機器及びその周辺機器、部品の開発、製造
(2) 通信機を利用した情報ネットワークシステム及びそのソフトウェアの開発、製造
(3) 前号に付帯関連する一切の事業